2017-03-11から1日間の記事一覧

たらこがおいしかったことだけ鮮明に覚えている

3月11日。わたしが黙っていてもいろんなひとが黙っていない。よいしょよいしょと特集が組まれるのをぼーっと眺めてしまう。なんだか毎年、3月11日、と思うだけで前日からきもちがはかはかして落ち着かない。かといって何をするでもないんだけど。 車門という…

詩の避雷針

詩はちいさなかみなりだと仮定したときに。もちろん日々の中に静電気みたいに宿っていて、ふと触れ合ったときにパチッとなることもある。でも時折、まさに、いま落ちてくれって思う出来事がライフイベントとして起こったり、自らそれを選択する日があるよう…